前月←    過去の遺産メニューに戻る    →次月

2006年01月17日(火)
ジャンク到着(23時00分)

NB14Bのジャンク品、到着致しました。
とりあえず、CPUファンの状態を確認するため電源ON!
をぉ、少なくとも異音はしない。でも結構五月蝿いね。
ケースのボトム部分も特に大きな傷もなく、汚れを落とすだけで大丈夫そうです。
で、ここで気が付いた。元の奴のボトム部分、特にCPUファンの噴出し口、思ったよりも変形している・・・。
ひょっとして異音の原因はここかもっ!。ここが共振しているっぽい。

ジャンクのMBの状態を見るために、もう1台のNB14Bから光学ドライブ・FPD・キーボード、後は予備のHDD(6GB。WindowsNT入り)を取り付けて、外部CRTにて確認。
。 通電はすれども動かん。う〜む、CPUが駄目なのかも。手持ちのMobileAthlon4 1GHzと交換。今度はビープ音が鳴るようになった。やはりCPUが駄目になっているようだ。
でも外部CRTに信号が来ないようだし、HDDからもCD-ROMからも起動はしない。部品取りにしかならないなぁ(泣)。
まぁ、それでもなんとか値段は付くだろう、多分。

あとはバックライト修理のみ
2006年01月15日(日)
落札4(23時00分)

う〜ん、落札4になってしまいました(^^;。
でも、インバータでもCPUファンでもありません。
「NB14B下半身ジャンク」
と言うことで、電源が入り状態表示用液晶にはFPDへのアクセス状態が表示されると言うキーボード、FPD、工学ドライブ、バッテリ等無しの下半身部分です。
出品されているのを見つけてすぐに出品者と交渉(実は前回NB9/95Lの下半身ジャンクを落札させて貰った人)。
交渉の結果6500円(送料別)で早期終了して貰いました。
状態を考えると、上手くすれば1万円くらいで売れるかも知れません。
必要なパーツ(CPUファンは勿論ですが、実はボトムパーツのCPUファンのエア排出口辺りがタバコか何かで僅かに変形しているのを先日の分解時に気が付いたので、ボトム部分)を現在の物と交換し、動作確認をしたら(なんとなく、前回のNB9と同様内蔵メモリが逝っているような気がする)即オークション行き予定です。
7000円程度で売れれば、必要なパーツがほぼ只で手に入った計算になるし、それ以上で売れればNB14Bへの投資金額の合計が下がって万々歳です(捕らぬ狸のなんとやら)。

そんなわけで、現状の投資金額は、
1.NB14B本体:36500円+振込み手数料130円+送料1060円
2.512MBメモリ:3300円+振込み手数料130円+送料90円
3.蛍光管:3160円(2本分)+振込み手数料:198円+送料500円
4.CPUとファンの間に挟むゲルシート(2枚):523円
5.NB14Bジャンク:6500円+手数料298円+送料850円(多分)
の合計:53239円(内1580円+70円はNB7用の蛍光管なので実質は51589円)。

売却益が出る予定のもの。
256MBメモリ:2000円
NB14Bジャンク:8000円
差し引きで42000円くらい(になるといいなぁ)。

そういえば落札2で書いたメモリも届き、早速換装してmemtest86を実行したところ、全く問題無しでした。
これで768MB環境が構築出来ます(実際はVRAMが取られるので752MB〜704MBだけど)。

落札5は、あるとしたらインバータに決まり(かどうかは実は不明)
2006年01月14日(土)
17000km(21時00分)

WISHのODOメータが、本日17000kmを超えました。
2年4カ月の内、今まで1000kmにかかった期間が一番長かったです(二ヶ月以上)。
この分だと車検時に20000kmも結構危ないかも・・・(流石にこれは大丈夫だとは思うけど)。



昨日落札した蛍光管が今日届きました。
流石に商売でやっているだけあって、梱包は完璧で2本とも折れているとかそういった事はなかったです。
さて、いつ交換しようかなぁ。時間的には1時間もあれば十分だと思うんだけど・・・。

CPUファンは昨晩バラして掃除してみましたが、あまり効果はありませんでした。
なんかどこかが共振しているような気もするんですが(本体を持ち上げると音が止まる)、良く分かりません。
とりあえずNB7/80Rの奴と交換してみると、上記のような現象は出ないので、CPUファンも入手するしかないかなぁ。

20000km突破は6月末頃?
2006年01月13日(金)
落札3(23時50分)

落札3はインバータじゃなかったですよ。
昨日、
うぁぁぁ、液晶真っ赤ですよっ!
これはもう、蛍光管の寿命ですな。
と書いた通り、インバータに問題があろうが無かろうが、蛍光管が寿命なので、ポチッと落札してしまいました。
1580円(送料別で500円)。
どうせなので、NB7/80R用も(実際のところはまだ大丈夫なので予備用になりますが)と言うことで2本=3160円。
早ければ明日到着します(多分明後日になるだろうけど)。
512MBのメモリも普通に届けば明日か明後日(北海道からの発送なのでちと時間がかかる)。
あとはCPUファンですが、こちらはとりあえず今晩掃除とグリスアップしてみます。
まぁ見たところNB7の奴がそのまま使えそうではあるんですが。現在、NB7やNB9のCPUファンはオークションに出ているので、駄目だったらそっちを落札かな?

そんなわけで、現状の投資金額は、
1.NB14B本体:36500円+振込み手数料130円+送料1060円
2.512MBメモリ:3300円+振込み手数料130円+送料90円
3.蛍光管:3160円(2本分)+振込み手数料:198円+送料500円
の合計:45068円(内1580円+70円はNB7用の蛍光管なので実質は43418円)。
これで512MBのメモリが正常に動作すれば256MBの奴は売れるので仮に2000円で売れたとすれば41418円(でもオークションの手数料が出品手数料含めて70円取られるから41488円か)。
ま、メモリ売れなくても45000円以内には収まりそうかなぁ。
インバータがNGだと無理そうだけど。

落札4は無いといいなぁ
2006年01月12日(木)
到着(23時50分)

NB14B、本日到着しました。
とりあえず電源ON(ポチッとな)。
うぁぁぁ、液晶真っ赤ですよっ!
これはもう、蛍光管の寿命ですな。
到着するまでは突然バックライトが切れるのはインバーターの問題かと思っていましたが、90%蛍光管の交換で解決しそうな気配です。

CPUファンの音も聞きましたが確かになんか変な音がします。
でも商品説明にあったような「何かに当たっている」と言う風ではなく何やら不穏な音です(でもちゃんと回っているようなので機能的には問題無さそう)。
ファンをチェックするため、ばらしましたが、開けてびっくり、ヤニだらけです。外見がきれいだっただけにびっくり。
CPUファンもおそらくヤニにやられていそうな気配がします。掃除&グリスアップで解決するかも。

HDDが無いので、一番肝心な機能チェックとしてメモリはmemtest86を実行したところ、内蔵256MBも増設256MBも問題無し。

今後は蛍光管の新品を落札して(送料や振込み手数料込みで2200円程度)交換。CPUファンは掃除とグリスアップ、それで駄目なら交換、と言った感じです。
HDDはとりあえず20GBのがあるので、これを設置して確認。
今月中くらいかけて地道に直そう。

512MBメモリはまだ
2006年01月11日(水)
落札2(23時50分)

昨晩に続いてオークションにて落札。
物はNB14B用の512MBメモリ。新品メーカー品だと安くて7000円くらいするのを3300円(ノーブランドだと5000円台であるけど)。
落札したNB14Bにも既に256MBの奴が増設されているのに(苦笑)。
最大容量で使いたかったんですよ、VRAMがメインメモリから取られるし。
しかしこれでNB14Bが使い物にならなかったら洒落にならんな(^_^;)。
256MBの方はPC2700奴らしいので2000円くらいなら売れるかな?、売れるといいな。

それにしても今月も結構ギリギリ(金銭的に)なので、売れるもんはさっさと売ってしまおう。

1.Athlon800MHz(リテール版)
2.MobileAthlon4 900MHz
3.MobileAthlon4 1GHz(MobileAthlon4はどっちか)
4.動作未チェックのMobileDuron800MHz
5.NE6/60Cの残骸
6.ノート用200Pin PC2700 256MBメモリ
7.ノート用184Pin PC66 32MBメモリ ECC付き

・・・・う〜ん、全部売っても1万円は無理かなぁ。
NB7/80Rを整備して、自分の父親か義父に3万円くらいで売りつけようか(^^;。
いや、オークションに出せば3万円くらいにはなるはずなんだけど。
とりあえずNB14Bの動作確認&修理が済むまではNB7/80Rは売れないしなぁ。

そろそろ長男の小学生用品の購入もしないと駄目だし(机も買うから結構な出費)お金かかるなぁ。

落札3はインバータの予定
2006年01月10日(火)
落札(23時50分)

1月9日に
1.通電すれどもBIOS画面まで表示されるのは時々しかない、と言うジャンクMB(CPUが怪しいと睨んでいるが、はっきり言ってゴミ)。
2.通電せず、液晶割れでドライブ類ついていない、と言うジャンク(CPUかACのコネクタ不良が疑われる)
の2点をウォッチ&入札中。
と書いたんですが、どちらも落札出来ませんでした。
1番は終了時間帯がちょうど風呂とか入っている時間だったんで、自動入札に委ねたんですが、駄目でした。
2番はこちらの想定価格を大幅にオーバーしたので入札を止め。中々難しいですね。

でもなんかオモチャになるものが欲しくて、NB14Bのジャンクを落札してしまいました(苦笑)。
#一時的にはDELLのPentiumIIIマシン(画面が15インチでSXGA+(1400×1050)やUXGA(1600×1200)の奴)が4万円程度だったので落札しようと思いましたが。
#15インチでUXGAは文字が小さすぎて辛いです。SXGA+は会社で使っているので問題ないですし、欲しいのですが。

で、落札しちゃったNB14Bですが、こいつは、
1.CPUファンからの異音有り(可能性としては電源ケーブルが擦れている or ファン用モーターの寿命により内部のブラシが折れている)
2.液晶が突然消える(80%くらいインバーターの劣化が原因。残り15%くらいが蛍光管の劣化。最後の5%くらいがMBの故障)
3.個人情報保護の為、HDD無し
というもの。
これを36500円(送料、振込み手数料別)で落札しました(嬉しい誤算として、256MBのメモリが増設されている旨が落札後のメールで分かりました)。
リカバリCDやアプリケーションCDも付いているので、5000円くらいで直ればお得でしょう(通常、正常品は50000円くらいで落札されているので)。
CPUファンはモータ寿命でなければばらせば直せるかなぁ、と思うんですが、前のユーザもその前のユーザも既に開けているらしいのでどうなることか。
液晶の方は本体側だとどうしようもないですけど、インバーターなら2〜3000円で入手可能なので、動作確認はNB7/80Rのインバータと交換して確認後、インバータが原因なら別途入手する予定です。
でも再現性が、例えば「電源ON後1時間くらいで必ず消える」とかでは無いので、難しいですね、確認が。
バックライトの蛍光管でも2000円程度で新品の蛍光管が手に入るので交換すれば大丈夫かな、と思いますが、少なくとも普通に点灯しているようなので、蛍光管は問題ないかと思っています。
HDDはとりあえず手元に20GBの奴が余っていますし、最終的には今使っているPCの40GBの奴を使っても良いし、最近は2.5インチのHDDも安くなっているのでこの際だから80GBくらいにしても良いし。
とりあえずは20GBの奴を取り付けて、リカバリし、状況を確認して修理出来たら40GBの奴とSWAPしてメイン機にする、って言うシナリオです。

で、NB7/80Rの方は親父が欲しければそれなりの値段で譲る予定。
NB14BがMobile AthlonXP 1400+(実クロック1.2GHz)なので、これのCPUを交換(1600+ or 1800+)するってのも魅力だなぁ。

今年1年はこのPCで遊ぼう
2006年01月06日(金)
値下がり(23時50分)

昨日はこれと言ってやる事も無かったので(苦笑)、15時でフレックスを使い退社しました。
で、駅前のソフマップを覗いたところ、昨年11月に購入したLGのDVD±R/RW-RAMドライブのGSA-4167B(バルク。ソフト付)が、なんと5000円を切っていました(4999円)。
う〜ん、約二ヶ月前に5800円で購入した時も「安くなったなぁ」と思っていましたが、ついに5000円を切った値段。
思わずもう1台買っちゃいそうでした。必要無いので買いませんでしたが。
メモリも若干ですが値下げされており、ノーブランドのDDR-SDRAM512MB(PC3200 CL3)は4500円を切っていました。
Athlon64も(X2じゃない方ですが)3000+や3200+なら2万円を切りましたし一気に64Bit環境に移行しようかなぁ、と思わず考えてしまいました。
まぁCPUが2万円、MBが15000円くらい、メモリはもう1枚512MBを買うとして5000円、これで4万円、S-ATAのHDDが250GBで1万円強、PCI-ExpressのVideoカードが2万円程度の奴として、合計7万円・・・無理だ(自爆)。
従来のE-IDEが使えてAGPも使えるMBを探せば、4万円でなんとかなるんですけどね(探すと結構あることにはある。殆ど在庫のみとか取り寄せになってるけど)。
CPUもSempronにすればもっと安く上がるけど、こっちも今更って感じだし。まぁSocket939も今年中に変更になるから(DDR2-SDRAM対応の為らしい)どうせ今更ならSocket754でもいい気もするけど。
ただ「それじゃ今の環境で困っているのか?」と自問すると「別に困っていない」と言う回答が得られるんですよね。
困って無くても新しい環境が欲しいのは私だけじゃないはずだ。

ノートPCの方も、未だにNB9のMBを物色中で、現在、
1.通電すれどもBIOS画面まで表示されるのは時々しかない、と言うジャンクMB(CPUが怪しいと睨んでいるが、はっきり言ってゴミ)。 2.通電せず、液晶割れでドライブ類ついていない、と言うジャンク(CPUかACのコネクタ不良が疑われる) の2点をウォッチ&入札中。
どっちも全くのゴミの可能性の方が高いんですけどね、CPU交換で動いた例もあるにはあるので。
前者は開始価格3000円で、相手とメールで交渉した結果、落札されなかった場合は、再出品せずにその価格のまま譲っていただける事になっています(今現在、入札無し)。
後者はキーボード等の部品取りにもなるので、現在入札中(一応今のところ私が最高値を付けている)。
秋葉原へ行けば、ノートのジャンク、結構物色出来るみたいなんですが、こっちでは中々出物が無いですねぇ。
さて、どっちか、もしくは両方とも落札出来るかなぁ・・・。

その気になる値段
2006年01月05日(木)
仕事初め(23時50分)

今日から仕事が始まりました。本当は、今日はお客さんがお休みなので有給を申請済みだったのですが、家にいても体が休まらない(今日は余計に疲れそう)ので(苦笑)、会社に出ています。
特にこれと言ってやることは無いんですが。
長男も今日から保育園、の予定だったんですが、従兄弟達が遊びに来るとのことで今日はお休み。明日1日行くとまた3日間休み、と、優雅な暮らしをしております。
長男も次男もお年玉を沢山(2歳児で2万円以上はやっぱり多いよなぁ(^^;)貰って、特に長男は何を買おうか考えているようです。



WISHですが、昨年1年での走行距離は7855kmでした。一昨年が6713kmだったのでそれに比べればかなり乗ったことになります(去年のログを見ると「7000km達成出来れば良いなぁ」と書いているのでそれは達成)。
今のペースを維持すると、車検時には22500km程度になりそうで、タイヤ交換するかどうか微妙なところですね。三年半点検の時にしようかなぁ>タイヤ交換。
そうそう、DVDナビのROMを交換して、それまで正しく表示されなかった部分(前のROMの時にはその道は無かった)を確認しました。
なんか嬉しいですね(^^;。セントレア行けばもっとはっきり分かるんですが、今の時期、展望デッキがめちゃくちゃ寒いので中々行く気になれません。

仕事してないけど
2006年01月01日(日)
新年おめでとうございます(23時50分)

新年おめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

2006年になってしまいました。
今年からブログ化しようと思っていたのに、1月1日からはやはり無理でした。
2月からはしようかなぁ・・・と思いつつもう暫く先になりそうな予感。
とりあえず、本日は嫁さんのお母さんの方の実家(チビ達の曾ばあちゃんの家)に行ってきました。
7歳を筆頭に0歳(明日で1歳)まで総勢11名(男10女1と言う非常に偏った(^^;)の曾孫に囲まれて幸せそうな曾ばあちゃんの顔が今年も見られました。

今年もまったりと


前月←    過去の遺産メニューに戻る    →次月