前月←    過去の遺産メニューに戻る    →次月

2003年11月30日(日)
あと一ヶ月(22時10分)

なんかぼぉ〜っとしてたら今年もあと一ヶ月ですね。
今日から嫁さんが出産準備で入院しました(帝王切開なので予定日は狂いません)。明日、13時頃、第二子誕生の予定です。
そんなわけで、今日から12月10日の退院までは長男と私の2人+実家の母親か嫁さんの母親の生活になります。丸1日以上、母親と離れたことのない長男にとって非常に厳しい試練です(苦笑)。
とりあえず初日の今日は朝は泣くのを我慢していましたが、夕方母親と病院で別れてからは、まぁ元気でした。
明日以降はどうなるかなぁ・・・。

そんなこんなで暫くは更新が滞ることも考えられますが、ま、大丈夫でしょう。

2003年中に何をし残したか考えよう
2003年11月25日(火)
ダミー脱却(16時10分)

せっかくACアウトレットソケットを付けたのだからいつまでもダミーじゃ可哀相、ってことで、昨日ACインバーター購入いたしました。2980円(税別)。

ACインバータ

同じ売り場にもうちょっと小柄の2480円の奴があったんですが、ケーブル長が1m(購入した奴は1.5m)で、取り回しによっては届かないかなぁ、と思って2980円の方を買いました。
でも実際は1mで十分でした(苦笑)。
さっそく車に搭載。助手席下に置こうと思ったらサイズぎりぎり(助手席下にはテレビジョンカメラコントローラってのが付いている)。置けない事はないけど、表面温度が40℃を超えるって書いてあるので、場合によってはプラが溶けるかも・・・。
しばらく様子見です。
ちゃんと動作するかどうか確かめるために車内にDreamCast(笑)を持ち込みました。ああ、MOPナビテレビ上でソニックが走ってますよ。大丈夫そうです。

なお、VTR端子から延長したケーブルとインバーターからACアウトレットソケットまで延長したケーブル、両方共長すぎるので適当なところで切って短くする予定。あんまり短いのも困るけど、1mも余っているのも困りものです。助手席下でケーブルがトグロ巻いてます。

現在はノーマルな使い方でシガーソケットから12Vを取っていますが、ACCから直接取るようにするかも知れません(ACCのヒューズに直接シガーソケットがついているようなものがYHで売ってたの見たので)。これをシフト下のインストルメントクラスタフィニッシュパネル内に入れてしまえば配線がすっきりするんですけどね。

インバータ搭載
2003年11月24日(月)
微妙に失敗(00時00分)

本邦初公開(大げさ)。VTR入力端子とACアウトレットソケットの取り付け部分です。
裏側はどうせ見えないので手、抜きまくりです(苦笑)。

VTR端子とACアウトレットソケット取り付け部分(裏側)
んで、昨日言っていたように耐水ペーパーで磨いて、コンパウンドをかけてみましたが・・・、やはり相手は樹脂なのでキズ残りまくりです(泣)。
でもまぁ車の中ではあまり気にならないのでよしとしてしまいました(妥協は大事だ、うん(^^;)。

VTR端子とACアウトレットソケット取り付け部分(UP)
よぉ〜く見ると「BSデコーダー入力」とか見えますが、これはそのうち消します。でも車の中では見えないんだよね、こんな位置。
この状態で車に取り付けました。しばらくこのままで使ってみます。ACアウトレットソケットもダミーのままじゃ可哀相なので近々インバータを購入予定です。



本日、WISH3回目の給油を行いました。今回は悪かったです。燃料計の値が10.0km/L。走行距離は470.2kmで給油量52.00L。なので今回は9.04km/Lでした。
かろうじて9km/Lを割らずに済みました。次回は10km/Lを超すようがんばろうっと。

妥協しました
2003年11月23日(日)
途中経過(00時20分)

とりあえずこんな感じになりました。

VTR端子とACアウトレットソケット(ダミー)
まだ仕上げが全然していませんが、形にはなりました。右に見えるケーブルはVTR端子のケーブルで配線自体はちゃんとしてあります(確認しました)。
切り取った部分を800〜1000番くらいの耐水ペーパーで磨いた後、コンパウンドで光らせれば一応終わりです(接着するつもりでしたが、今のところ裏を工夫してあるので接着いらないかも)。
切り口が綺麗にならなかったら、カッティングシートでも張って誤魔化すかも(苦笑)。

それなりかな
2003年11月22日(土)
準備中その2(01時00分)

色々準備中その2の図、です(笑)。

準備中その2
・タッチペン
先週洗車してたらフロントバンパーのナンバープレート右横に1mmくらいの塗装ハゲが・・・。おそらく飛び石によるものだと思われます。樹脂バンパーですから錆びることはありませんが、気分の問題でタッチペンを買って来ました。Soft99の奴です。530円(税別)。
・トルクスドライバーセット
最近、トルクスネジを使っている個所が増えてきています(WISHにも使われている)。T5,T6は持ってるんですが、それ以上の奴を持っていなかったので買って来ました。1980円(税別)。
・ターミナルセット
今回のVTR端子増設時にも使うつもりですし、今後も使うだろうから1つ買っても良いだろうと買いました。1360円(税別)。
・熱収縮チューブ(4Φ×140mm 7本)
熱を加えると縮むチューブです。これも今回のVTR端子増設で使う予定ですが、本当に使うかどうかは不明。200円(税別)。
・カプラー2極
これもVTR端子増設で使う予定です。160円(税別)

で、本日は時間があったのでちょっとだけ加工してみました。

ACアウトレット
ACアウトレットソケットです。今のところダミー(笑)。一応、インバータを買ったら使えるようにするつもりです。
このくらいの厚み(2mmくらい)ならなんとかカップホルダー部分がちゃんと閉まるかな、と思っていましたが・・・・駄目でした(苦笑)。なので削るかも知れません(1mmくらいまでならなんとかなるかも・・・)。でも面倒だからおそらくこのままです。
これの右横にVTR端子が付く予定ですが、今回ACアウトレットソケット付けるのに穴をあけた所結構肉厚があることが分かりまして、取り付けをどうするかちょっとだけ再考中です。でも位置は変わりません。
別にすぐに取り付けなくても良いので気長にやります。

余分なもんまで準備完了
2003年11月21日(金)
三ヶ月目突入(10時00分)

My WISH納車から昨日で丁度二ヶ月。本日より三ヶ月目に突入です。
昨日までの総走行距離はODOメータで1425km。先月の20日時点で773km(実際には納車時に約6km走行されていたので767km)でしたから二ヶ月目は652km走行です。
サンデードライバーとしてはまずまずの走行距離です。12月は子供が生まれて嫁さんが実家に一ヶ月程戻るので、夜の走行が増えそうです(片道30分強の場所に、嫁さんの実家はあります)。
たった二ヶ月の間にこんなに色々弄ったのは初めてです。とは言え、タイヤ&ホイール以外は殆どの人には分からないところばかりですが。
これからもチビチビとさわって行きたいですね。



そういえば、本日より名古屋モーターショーが始まります。東京モーターショーには金銭的&時間的問題で行けませんでしたが、名古屋は行くつもりで前売り券も買ってあります。
で、実は新潟と京都から友達が来て一緒に行く予定だったのですが、京都の方は10日程前に「膝を怪我してしまい、行けなくなるかも」と言われ(実際、無理そうだから今回はパスになりました)、 新潟の方は一昨日から高熱を出してぶっ倒れ、一応熱は昨日で大体下がったものの無理するとまた倒れそうなので(人混みだしね)パス、と言うことで、結局1人で行く羽目になりました。ま、いいけど。
前回の名古屋モーターショーは仕事で行けなかったので今回はゆっくり自分のペースで見ることにしよう。

そんなわけで、明日22日は1人で名古屋モーターショー見てきます。駐車場で2.0Zアルミを履いた赤WISHを見かけても石を投げないように(いや、マジで)。

今年中には2000km行けるな
2003年11月20日(木)
準備中(22時00分)

VTR端子とACソケット部品
VTR端子とACソケットの部品はこれを使用予定です(但し、RCAピンが付いている延長ケーブルはこれじゃないのを使うかも。実家に戻ればまだいっぱい死蔵したのがあるので)。
殆ど全部、過日お亡くなりになったビデオデッキから頂戴致しました。限りある資源は有効に使わないとね。

一番下に写っている入力端子部分は3列ありますが、実際には一番上の列のみ使用予定です(下は切断)。なんとなく二列目まで使いたい気はするんですが、二列にすると多分コンソールBOXがちゃんと付かなくなりますんで。

さて、何処に付けるかな
2003年11月16日(日)
年末の買い物(0時20分)

今日のお買い物はコレ
EPSON PM-950用インクカートリッジ4色
今使っているESPONのPM−950C用のインクカートリッジです(7色中、減ってきた4色分)。
最近のカラープリンタってプリンタ自体の価格が凄く下がってますよね(EPSONの最新モデルのPX−G900だってでたばっかりなのに35000円くらいで売ってますよ)。
でもサプライ品が高い。
私が使っている二世代前のPM−950Cでも7色のインクカートリッジが各々1200円(定価)。7本全部同時に替えると8400円ですよ。4回交換するとPX−G900が買えちゃう(苦笑)。
今回は近所の家電量販店がサプライ品25%OFF(店頭価格の25%OFFです)だったのをこれ幸いと、年賀状作成シーズン突入直前に買って来ました。1本733円(約39%OFF)。
今年の年賀状は、「2人目の子供(12月1日誕生予定)も入れてね」ってことらしいので実際に作成するのは12月の中旬以降になりますが、こういう物は安いうちに買っておかないとね。

蛍光灯とかも必要だったかな
2003年11月15日(土)
WISHコンソールボックスのプチテクニック公開(0時00分)

先日某オークションにてWISHの純正コンソールボックスASSYを落札しました(おそらく事故車取り外し品)。落札価格1700円(送料、振込み手数料、オークション手数料3%(※本当は出品者が負担するんだぞぉ。おいらはいつも負担してるぞぉ)全て込みで2436円)でした。
新品で購入すると(あんなものなのに)8400円(税別)もするんですよ。しかもネジは別。
程度は多少のキズがあるものの、まぁまぁ。

なんでこんなもんを落札したかと言うと、これのどっかにVTR接続端子を付けようと思ってまして、でも付けるにはどっか削らないといけない→削っちゃうと元に戻せない→元に戻すにはもう1個買えばOK!、ってことです(説明長いぞ)。
まだどこに取り付けるかとか全然決めてないので取り付けについては後日ご報告ってことになりますが、これの元ユーザさんが面白いことをしていたのでここで勝手に公開します。

まずノーマル状態
標準状態閉じたところ 標準状態開いたところ
標準状態 閉じたところ 標準状態 開いたところ
普通はこういう風に使います。これを・・・

取り外し 裏返し
1.カップホルダー部分を「うりゃッ!」と取り外し・・・ 2.180度裏返し
取り付け
3.「どりゃっ!」と取り付け
開いてみる 蓋の状態
4.ちゃんと開けますし・・・ 5.蓋を閉めれば小物入れの中は外から見えません

どうです?、裏返しただけで蓋付き小物入れが完成です。なんかよさげですよね。
ノーマル状態だとカップホルダー格納時は何も入らない部分がこれだと生きてきます(勿論、カップホルダーは格納出来なくなっちゃいますが、普通出しっぱなしでしょ?)。
みてくれも「本来こっちが本当では?」と思うくらい全く破綻していません。
まぁカップホルダーの位置がちょっと後ろに来ちゃうってのが難点と言えば難点ですけど。

なお、カップホルダー部分を取り外す際には覚悟を決めておもいっきりやる必要があります。壊れても知りませんけど。

おまけ。
私自身が良くわからなかったので載せておきます。

コンソールボックスASSYの取り外し方。
こんなところにネジが2本隠されていますよ(良く見ればすぐ分かるんですけどね)。
ネジの場所
意外にいいかも

無料の画像掲示板を作ってみました。メニューからどうぞ(ってボタンの画像もまだ作ってないし(苦笑))。

2003年11月14日(金)
メールサーバーのメンテナンス(11時00分)

今日はWISH関連はお休みです(笑)。

私が今加入しているプロバイダはCATV会社が経営しているところですが、先月の末(10月28日の早朝)にメールサーバのメンテナンスがありました。
おそらく機器およびメールサーバーソフトの変更があったと思われますが、その後、出先から無料のWebメールにて”外部メールの受信”機能を使用してこのプロバイダのメールを受信すると、受信設定が”新着のみ”となっていても毎回メールサーバー上のメール全てを読み込むようになってしまいました。
因みにこういう現象が発生したのは、Yahoo!メールとExciteメールでした(gooメールは一覧を取得後、選択して受信するタイプなので関係無し)。
もちろん、メンテナンス以前は全く問題なかったので、プロバイダの方に改善要求を行いましたが、全然埒があきません。
仕方が無いのでこちらで出来ることとして、yahoo!メールとExciteメールへ「何をもって新着と判断しているか?」と言う内容の問い合わせをしました。

・Yahoo!の場合(返信は半日で来ました)

以下引用
>Yahoo!メールでは、外部メールの取り込みにLASTコマンドを使用しています。
>
>ご利用のプロバイダがLASTコマンドに対応していない場合、新規メールのみを
>取り込むことができず、すべてのメールを取り込んでしまうため、ご指摘の
>ような現象が発生する場合があります。

LASTコマンドが使えるか使えないかはメールサーバーにtelnet接続出来れば確認出来ますが、加入しているプロバイダのメールサーバーにはtelnet接続は出来ませんでした。
LASTコマンドは絶対に使えないと駄目だと言う風にはなっていないようなので「今回からこういう仕様になりました」と言われたら仕方が無いのですが・・・。

・Exciteの場合(返信は約1日で来ました)

以下引用
>お問い合わせいただきました >「受信の度にメールサーバ上の全メールが
>取り込まれるようになりました」の件ですが、
>
>システム会社にて確認したところ、
>メールヘッダー内に含まれるX-UIDL(ユニークID)が
>毎回異なる為、外部メールを重複して受信してしまう
>ものと思われます。
>
>Exciteメールでは、外部メールを受信する際、
>このIDを確認する為、毎回異なるIDをPOPサーバー側で
>作成される場合は、同じメールを重複して受信してしまいます。

こちらについてはメンテナンス前のものには確かに”X-UIDL”と言うヘッダーがありました。またメンテナンス後にはこのヘッダーは無しになっていました。
このヘッダーは受信メールサーバーが付けるヘッダーですので、メンテナンスによりこのヘッダー付与を止めてしまったようです。
こちらもLASTコマンドと同様、必ずしも付けなければいけないと言う類のヘッダーでは無いので仕方が無いといえば仕方が無いのですが。

どちらにしろ不便なので(出先だとメールクライアントNGのところもあるので)何度もメールにて改善を要求しているのですが、今のところ返事もなかなか返ってきません。
プロバイダの乗り換えも考えないといけないかも知れませんねぇ・・・。光が来れば乗り換えも考えるんですが、何せ田舎なもんで微妙なところです。
現在でも10Mbps近い下り速度(平均して8Mbpsくらい)が出ているので速度的にはそんなに不満は無いんですけどね。

改悪はヤメテくれ
2003年11月11日(火)
もう1つ(23時00分)

電装系と言えば、もう1つ忘れてました。
今や一般的になってきたと言っても過言ではない「アーシング」。

WISH専用も出てきているので、それを用いるのが一番簡単そう。一応考えているのは以下の2つ。

アースモンスター
超低損失ダイレクトアーシングシステム

どちらもWISH専用があり、値段的にはあまり変わらない(1000円違い)んですが、出来ればアースケーブルの色も赤がいいかなぁ、とか思ってたり。
そうすると必然的にアースモンスターになっちゃうんですが、HPでの写真等を見るとエンジンルーム内の纏まりとかはダイレクトアーシングシステムの方が綺麗だなぁとも思ってみたり。
どちらにしてももう少しノーマル時のデータを取ってから(燃費のみですが)ですね。少なくとも5回くらいは給油データが欲しいところ。
とか言ってて来週くらいにつけてたりして(苦笑)。

忘れてた
2003年11月10日(月)
今度は電装系に挑戦・・・(20時30分)

WISHのドレスアップも大物(当社比)を付けたところでエクステリア方面は当分お休みの予定です(ま、小技はするかも知れないけど)。
で、今度は便利装備関係の充実を図りたいと思っています。今のところ以下の2つ。

・自動格納ミラーユニット
・車速感応ドアロック

自動格納ミラーユニットは、キーレスのドアロックでドアミラーが閉じてドアオープンでドアミラーが自動で開く機能です。
これはディーラーオプションであるんですが、工賃込みで17000円くらいと結構な値段なんですよね。
車速感応ドアロックはチェイサーの時は標準で付いていた機能で、一定の車速になると自動でドアロックが行われる機能です。
WISHに買い換えた時に嫁さんから「今度のは自動でドアロックしないんだね、アレ便利だったのに」と言われてどうにかならんかな、と思っていました。
こっちはディーラーオプションとかにも無いし。
Web巡回しているとこのページを発見。

八木澤Webページ

自作の回路を販売しているWebページです。ここに上の2つ共実現可能な物が売ってました。

・自動格納ミラーユニット
・車速感応ドアロックユニットVer.3(自動アンロック機能付き)

どちらも1万円以内で実現可能です。これに挑戦してみたいと思っています。とりあえず難易度の低そうな自動格納ミラーユニットからですかね?。
こっちはハーネスさえ見つけてくれば配線切らなくて済むし。
車速感応ドアロックユニットVer.3の方は、マスタースイッチASSYに半田付けしないといけないし、ドアトリムを剥がす必要があるかも知れないしで難易度ちょっと高めです。
どっちが必要かと言うと車速感応ドアロックユニットVer.3なんですけどねぇ。

したいな
2003年11月08日(土)
大物(当社比(笑)装着(22時30分)

やっと装着しました、大物(タイトルにも書いたが当社比(笑)、です)。
そう、17インチのアルミとタイヤです。WISH2.0Z純正のアルミホイールとタイヤをWISH CLUBの会員の方から安価に譲り受けました。
約1200km走行後取り外したものとのこと。傷も殆どなく(磨き傷と普通に走行していれば付く程度の傷はありますが)非常に良い状態でした。
値段は・・・書いてよいのか悪いのか分からないので書きませんが、ヤフオク等で取引されている2.0Z純正ホイールのみの値段と同じくらいか安いくらい、としておきましょう。
はるばる海を渡って来ました(北海道→愛知)。運賃もすごくおまけしてくれて本州内での取引より安く済みました。ほんと、北方向に足を向けて寝られません。

2.0Zの純正ホイール&タイヤですが、スペックは215/50R17+7JJってことで1.8X−Sに標準の195/65R15+6JJと比べると一回り大きくなっちゃいます(直径で丁度1cm程)。

こんな感じ。
15インチと17インチの比較

直径1cmの差(635mmと645mm(各タイヤのHPの値)なんてそんなに目立たないかと思っていましたが、並べると結構違って見えますね。

タイヤ交換なんて20年ぶりくらいです(自分の買った車では初めて(苦笑))。
朝の7時くらいから交換を始めて、途中朝ご飯中断を挟んで8時半くらいには終わりました。正味1時間ってところですかね。1本15分程度かかっちゃいました。
下の写真は交換後、チビと両親を連れて近所の公園まで遊びにきたところの駐車場で、EXILIMで撮ったものです。
WISH with 17inch 前方から
WISH with 17inch サイド
WISH with 17inch 後方から

フロント側はいい感じにほぼツライチ。リア側はあと1cmくらい外に出ると良さそう。15mmのワイドトレッドスペーサー入れようかなぁ・・・(金無いけど)。
これまたこんな感じです(自宅駐車場)。
ツライチ状態

乗ってみた感じですが、トレッドが広がった分、安定感は増しました。乗り心地自体は、ドライバーズシートでは交換前に比べて当たりが若干柔らかくなったような気がしました。
で、嫁さんを乗せて買い物に行ったときに2ndシートでの乗り心地を尋ねたところ、やはり交換前のタイヤに比べると(その差は僅かながら)「良くなった気がする」との事。
特にギャップを超えた時の収まりが良く感じたそうです。文句の1つでも出るかと思っていたので嬉しい誤算でした。タイヤの差かも知れませんね。
※標準状態のタイヤは、GOOD YEARのGT065A、2.0Z純正の方は、DUNLOP SP SPORT9000M。

これで当分の間は大きく車にお金をかけられません。一応「来年、小遣いが溜まったらTRDのマフラーに換えたいなぁ」と嫁さんには話してありますけど。それまではダムドかどっかのマフラーカッター付けるかなぁ。


(23時30分)追記 タイヤの幅ですが、HPを見ていたところ、GT065Aの方は表記とほぼ一緒の198mmに対し、SP SPORT9000Mの方は225mmもあることが判明。ちょっとびっくりだ。
タイヤの世界ってこんなもん??。「外側に10mm出ただけの割には前がツライチだなぁ」とは思ってたんだけど、14mm近く出てたんですねぇ・・・。納得しました。

だいぶ締まって見えるね(嬉しい)
2003年11月06日(木)
なにが出来るかは・・・(12時00分)

2日間寝かせたネタです。

MOPのナビには「ダイアグノーシスモード」と言う検査画面が隠されています(マニュアルに載っていないと言う意味です)。
これがどんなものか試してみましたんで、ご紹介。
別ページで開かれます。見終わったらそのページを閉じてください。

ダイアグノーシスモード

念のためですが、このモードに入って何か問題が発生しても私は一切責任を持ちません。自身の責任において実施して下さい。
まぁ見るだけなら何にも問題ないとは思いますけど。

やってみてからのお楽しみ

(22時00分)本日到着
本日到着したものの一部です。ああ、早く着けたい・・・。
ロックナット20個
2003年11月05日(水)
ビデオ接続ケーブル到着(4時00分)

またまた子供と一緒に寝てしまい、こんな時間です(苦笑)。
で、昨日「明日にまわします」と書いたネタは、KW−1275Aが昨日届いたため、もう1日後回しです。すまん。

KW−1275Aは、富士通テン製のカーナビ”ECLIPSE”のオプション品で、カーナビで外付け機器から映像や音声を楽しむためのものです。
これです。
ビデオ接続ケーブル(KW-1725A)
KW−1275A
ケーブル長は30cm
コネクタ部分1 コネクタ部分2
ビデオ機器接続部分
通常のRCAジャックです。
TVチューナー接続部分

WISHのメーカーオプションのナビは富士通テン製なので、これでVTRなどが接続出来るはず(コネクタも一緒だし)、と踏んで購入しました。1500円(税/送料/振込手数料も含めて1920円)。定価は2000円(税別)です。

取り付け位置はドライバーズシートの下のTVチューナーの空いているコネクタです。

取り付け前 取り付け後
この空きコネクタに取り付けます 取り付けるとこうなります
シートからのはみ出し
シートを目一杯引いた時にはこれくらい前に出ます。

とりあえず手持ちのデジタルビデオカメラを接続して確認しました。バッチリOK!
当初は2.0系にオプションのVTR端子を取り付ける予定でしたが、これに比べて非常に安くあがりました。やったっ。

某掲示板に書き込みしてくれた方のお陰です。ありがとう!。

全く問題無し
2003年11月04日(火)
給油二回目(12時00分)

昨日アップする予定だった「ネタ」、不覚にも子供といっしょに寝てしまったので、明日にまわします(限りあるネタは大切に(笑))。
で、昨日2回目の給油をしました。
WISHの燃料計の値は11.8km/Lだったのでさすがに今回は10km/Lは間違い無くいったとは思いましたが、結果は532.3km走行で給油量が48.02L。つまり燃費は11.08km/Lでした。やったっ。

WISHの燃料計との誤差は、前回が約7%、今回が約6%。あと何回か入れればだいたいの誤差が判明しそうですが、おおよそ5%以上10%未満と言ったところでしょうか?。そういう目で見れば目安にはなりますねぇ。

今週到着予定の”大物”、代金本日支払い完了。今度の土日には写真がUP出来るかな?。しかしこれ付けると燃費がムニャムニャ・・・。ま、誤差の範囲としよう。

祝!11km/L突破
2003年11月02日(日)
洗車(20時10分)

今朝洗車しました。昼から雨が降りました(泣)。
やっぱり「洗車すると雨」のジンクスは生きてるんですねぇ。

のち雨(泣)
2003年11月01日(土)
ウォッシャノズルとターンレンズ交換(23時00分)

※アップしたのは11月2日だが、書いたのは11月1日なのでこのまま11月1日とします(^^;。

今日は朝食後、ボディ同色ウォッシャノズルとターンレンズを交換しました。

・クリアターンレンズ
セルシオ、Ist等用のターンレンズです。WISHのターンレンズも最初からクリアなんですが、クリアの表面の中にアンバー色のレンズが入っており球自体の色は透明なんです。
つまり薄っすら外からアンバー色が見える。
なのでこれを完全にクリアタイプ(しかも中央部分がシルバー塗装してあるので普通のアンバー球でも色が目立たないようになっている)奴と交換です。
ウインカーランプはPHILIPSのSilverVision(WY5W)をおごりましたが、先に書いたようにターンレンズ自体が外からランプの色が判り難くしてあるので普通のランプで十分だったような気もします。

ターンランプノーマルターンランプ交換後
交換前
中央がぼんやりアンバー
交換後
ちょっとキラキラ

ターンレンズ自体の値段は1個800円。純正ならではの価格ですね。で普通のランプなら1球200円程度なのに、SilverVisonは1球750円くらいします(爆)。ちょっと勿体無かったなぁ。
交換は簡単で工具は何も要りません。ターンレンズをボディ後ろ側から前に押す感じで剥がせば簡単に取れます(簡単すぎ。駐車場で捕られそう・・・)。作業時間は左右両方合わせて5分以内でした。
品番:81731-51021

・ボディ同色ウォッシャノズル
WISHのウォッシャノズルはコストダウンの為か黒色です。これをボディと同色のノズル(これまたトヨタ純正、他車の流用)に交換しました。
WISHではマークII/ヴェロッサ用のものと交換するのが一般的(?)みたいですが、通販で買った先には私のWISHの色(スーパーレッドV(3P0))のノズルは無く(実際にはヴェロッサ用にあります)、アルテッツァ/ジータ用にしか無かったのでそちらを注文しました。
1個当たり100円高いし、ノズル数も4から3に減っちゃいますが(WISH純正もノズル数は4)。

ウォッシャノズルノーマル1ウォッシャノズルノーマル2
交換前(ボディ前方から)交換前(ボディ後方から)
ウォッシャノズル交換後1ウォッシャノズル交換後2
交換後(ボディ前方から)交換後前(ボディ後方から)

洗車前に写真撮ったのでちょっとボディが汚いですね(^^;。これも値段は1個900円。んー、部品のサイズからするとちょっと高いかも。装着自体は簡単で、テレホンカードのようなものを隙間から差し込んで押せば簡単に取れます。
但し、交換後の奴は微妙に止め爪の隙間が標準品より広いらしくテレカ1枚だと隙間に入り込んでしまい取り辛かったです。なんで交換後に再度取り外したかというと左側が何故か噴出しなかった為(苦笑)。いったん取り外してみましたが特に問題なく、再度取り付けでちゃんとウォッシャ液出ました。
おそらく中でホースが折れ曲がっていたんだとは思いますが、ちゃんと動いたんでOK。時間がかかったのはノズルの噴出角度調整で、ノズルに細い棒のようなものを差し込んで行うんですが、まずは良く聞く爪楊枝でチャレンジしたところサイズが合わない。
次に縫い針で行ったところ糸通しの部分が折れてノズルの中に残ってしまい(お馬鹿)焦りましたが、噴出されたところ取れたのか、それとも再度針を差し込んだ時に奥に入っちゃったのか(そうだと後で中で錆びそうだなぁ)なんとか無事でした。
そのまま(折れた)縫い針で調整続行。数十回の試行のすえ、なんとか妥協出来る範囲に調整出来ました。

随分すっきりした感じがします。が、ターンレンズもウォッシャノズルも知らない人が見たら「何が変わったの?」って感じでしょうね。
品番:85381-53070-D0

因みにWISHのノズル調整の範囲は以下の通り、らしいです。
ノズル調整範囲

完全なる自己満足の世界


前月←    過去の遺産メニューに戻る    →次月